PR

義母と娘のブルースの見る順番を知りたい方へ

記事内に広告が含まれています。
義母と娘のブルースを見る順番

この記事では、義母と娘のブルースシリーズの「見る順番」と「無料視聴する方法」について徹底解説していきます。

スポンサーリンク

義母と娘のブルースを見る順番

義母と娘のブルースシリーズは、全4作品が公開されています。

義母と娘のブルースシリーズを見る順番は、以下の順番で見ることをおすすめします。

公開年スタイル作品名話数見る順番
2018年連続ドラマ義母と娘のブルース10話1
2020年SPドラマ義母と娘のブルース
2020年謹賀新年スペシャル
1話2
2022年SPドラマ義母と娘のブルース
2022年謹賀新年スペシャル
1話3
2024年SPドラマ義母と娘のブルース
2024年謹賀新年スペシャル
1話4

2018年に公開された連続ドラマの続編が、2020年に放送されました。時系列と公開順が一緒なので、

  1. 義母と娘のブルース
  2. 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル
  3. 義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル
  4. 義母と娘のブルース 2024年謹賀新年スペシャル

義母と娘のブルースシリーズを見る順番は、上記4つの作品順に見るようにしましょう。

スポンサーリンク

義母と娘のブルースを順番通りに無料視聴する方法

義母と娘のブルースを順番通りに無料視聴するには「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです。

TSUTAYAのDVDやBlue-Rayを月8枚まで、家にいながらレンタルすることができます。

今なら30日間無料で試すことができます。

\\30日間無料で試せる//

義母と娘のブルース

義母と娘のブルースは「TSUTAYA DISCAS」でレンタルすることが可能です。

あらすじ

桜沢鈴の4コマ漫画を綾瀬はるか主演で実写化したハートフルドラマ。数年前に母親を亡くし、父親の良一と父ひとり子ひとりで生きてきた宮本みゆき。そんな彼女の前に、キャリアウーマン・岩木亜希子が現れ…。

TSUTAYA 宅配レンタルHP

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルは「TSUTAYA DISCAS」でレンタルすることが可能です。

あらすじ

桜沢鈴の4コマ漫画を綾瀬はるか主演で実写化したハートフルドラマのスペシャル。再就職から1年後、岩木亜希子は大阪、娘・みゆきは東京と離れて暮らしていた。そんなある日、クビを宣告された亜希子は、みゆきのアパートを訪れるが…。

TSUTAYA 宅配レンタルHP

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルは「TSUTAYA DISCAS」でレンタルすることが可能です。

あらすじ

桜沢鈴の4コマ漫画原作、綾瀬はるか主演によるハートフルドラマの2022年版スペシャル。亜希子の手腕により再建に向かっていた大阪の企業・ゴルディックが乗っ取りに遭う。だが、新しいオーナーは他界した夫・良一と顔が瓜ふたつで…。

TSUTAYA 宅配レンタルHP

義母と娘のブルース 2024年謹賀新年スペシャル

義母と娘のブルース 2024年謹賀新年スペシャルは、2024年1月に放送予定です。

動画配信サービスで配信開始されたら更新します。

スポンサーリンク

義母と娘のブルースの原作漫画

義母と娘のブルースの原作漫画を紹介します。

スポンサーリンク

義母と娘のブルースを見る順番:まとめ

義母と娘のブルースを見る順番は、公開順に見ることをおすすめします。

義母と娘のブルースシリーズは、HuluやAmazon Prime、Netflixなどの主要動画配信サイトでは、見ることができません。(*2024/03/02現在)

義母と娘のブルースシリーズを全て見るには、「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです。

\\30日間無料で試せる//

コメント