PR

頭文字D(イニシャル・ディー)の見る順番を知りたい方へ

記事内に広告が含まれています。
頭文字D(イニシャル・ディー)を見る順番

この記事では、頭文字D(イニシャル・ディー)の「見る順番」と「無料視聴する方法」について徹底解説していきます。

スポンサーリンク

頭文字D(イニシャル・ディー)を見る順番

頭文字D(イニシャル・ディー)シリーズは、全15作品が公開されています。

頭文字Dシリーズを見る順番は、以下の順番で見ることをおすすめします。

公開年スタイル作品名見る順番
1998年アニメ頭文字D1
1999年アニメ頭文字D
Second Stage
2
2001年劇場版頭文字D
Third Stage
-INITIAL D THE MOVIE-
3
2001年OVA
番外編
頭文字D
Extra Stage
インパクトブルーの彼方に…
見なくてOK
2002年OVA
総集編
頭文字D
BATTLE STAGE
見なくてOK
2004年OVA
総集編
頭文字D
to the Next Stage
〜プロジェクトDへ向けて〜
見なくてOK
2004年アニメ頭文字D
Fourth Stage
4
2007年OVA
総集編
頭文字D
BATTLE STAGE 2
見なくてOK
2008年OVA
番外編
頭文字D
Extra Stage 2
〜旅立ちのグリーン〜
見なくてOK
2012年アニメ頭文字D
Fifth Stage
5
2014年アニメ頭文字D
Final Stage
6
2014年劇場版新劇場版
頭文字D
Legend1 -覚醒-
7
2015年劇場版新劇場版
頭文字D
Legend2 -闘走-
8
2016年劇場版新劇場版
頭文字D
Legend3 -夢現-
9
2021年OVA
総集編
頭文字D
BATTLE STAGE 3
見なくてOK

1998年に公開されたテレビアニメの続編が、1999年に放送されました。

OVA(オリジナルビデオアニメ)は、番外編や総集編になっているので見なくてOKです。

時系列と公開順が一緒なので、

  1. 頭文字D
  2. 頭文字D Second Stage
  3. 頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-
  4. 頭文字D Fourth Stage
  5. 頭文字D Fifth Stage
  6. 頭文字D Final Stage
  7. 新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-
  8. 新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-

頭文字Dシリーズを見る順番は、上記の9つの作品順に見るようにしましょう。

スポンサーリンク

頭文字Dを順番通りに無料視聴する方法

頭文字Dを順番通りに無料視聴するには「Amazon Prime Video」がおすすめです。

今なら31日間無料で試すことができます。

\\31日間無料で試せる//

また、2024/03/02時点の、「頭文字D」動画配信サービスの配信状況をまとめました。

*配信が急遽、中止になる場合もあるので、詳しくは公式HPをご確認ください。

配信サービス配信状況月額料金
(税込)
お試し期間

Amazon Prime

配信あり
500円無料お試しはこちら
\\30日間無料//

U-NEXT

配信なし
2,189円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

dアニメストア

配信あり
550円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

Hulu

配信なし
1,026円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

Netflix

配信なし
990円お試しはこちら

Tsutaya Discas

宅配レンタルあり
2,052円無料お試しはこちら
\\30日間無料//

頭文字D

頭文字Dは「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

藤原とうふ店の一人息子 拓海はどこにでもいる高校3年生。だが彼には秘密があった。毎日とうふを配達するため秋名峠を自家用車(ハチロク)で往復するうち、どんな走り屋にも負けないテクニックを身につけていたのだ。

Prime Video HP

頭文字D Second Stage

頭文字D Second Stageは「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

名だたる走り屋とのバトルを制し「秋名のハチロク」として知られるようになった拓海は、次第に走りの魅力に目覚めていった。しかし拓海の超絶テクニックはマシンの限界を超えつつあり、それが悲劇を招くことになる……。

Prime Video HP

頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-

頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-は「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

走り屋チーム“レッドサンズ”のリーダー・涼介にチーム加入を誘われながら即答することの出来ない拓海はかつて父親・文太のライバルだった小柏健の息子・カイに挑戦状を叩きつけられそれを受ける。いろは坂での因縁の対決に拓海は勝利するも、未だ自分が父親の手の内にあることを感じてしまう。一方、卒業までに拓海と仲直りしたいと願うなつきに、拓海は胸の内を告白される。しかし、彼は彼女の気持ちを受け入れることが出来ず…。 

Prime Video HP

頭文字D Fourth Stage

頭文字D Fourth Stageは「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

究極のドライビング・テクで群馬エリア敵なしとなった藤原拓海は、高校卒業を機にレッド・サンズの高橋涼介率いる県外遠征用スペシャルチーム「プロジェクトD」への参加を決めた。「プロジェクトD」はパソコンのネット上で挑戦者を募り、ストリート限定で速さを追求、バトルに勝利し、各地でコースレコードを打ち立てることを目的としている。対戦するのは、命知らずのカミカゼ・ダウンヒラーで名をはせる末次トオル率いる、栃木エリアのチーム・セブンスターが現れる。

Prime Video HP

頭文字D Fifth Stage

頭文字D Fifth Stageは「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

秋名最速の称号を持つ元走り屋を父に持ち、トレノAE86、通称“ハチロク”で峠を攻める天才走り屋・藤原拓海の成長を描く青春ドラマ。究極のドライビング・テクで群馬エリア敵なしとなった拓海は、前作「Fourth Stage」にて高校を卒業を機にレッドサンズの高橋涼介率いる県外遠征用スペシャルチーム「プロジェクトD」への参加を決めた。「プロジェクトD」の目的はネット上で挑戦者を募り、ストリート限定でバトルを通してスピートを追求し、コースレコードを打ち立てることであった。「Fifth Stage」ではプロジェクトDが新たな走りの聖地として神奈川エリアを攻める。究極のダウンヒルロード箱根を舞台に、チーム246、カタギリSV、サイドワインダーといった実力チームが次々とハチロクの前に立塞がる・・・。関東最速をかけた男たちの熱いステージがいよいよ幕を開ける!

Prime Video HP

頭文字D Final Stage

頭文字D Final Stageは「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

秋名最速の称号を持つ元走り屋を父に持ち、トレノAE86、通称“ハチロク”で峠を攻める天才走り屋・藤原拓海の成長を描く青春ドラマ。究極のドライビング・テクで群馬エリア敵なしとなった拓海は、前作「Fourth Stage」にて高校を卒業を機にレッドサンズの高橋涼介率いる県外遠征用スペシャルチーム「プロジェクトD」への参加を決めた。「プロジェクトD」の目的はネット上で挑戦者を募り、ストリート限定でバトルを通してスピートを追求し、コースレコードを打ち立てることであった。

Prime Video HP

新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-

新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-は「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

豆腐屋の息子で、ガソリンスタンドでバイトする高校3年生の藤原拓海。このところ、彼の周囲が妙に騒がしい。秋名山・峠下りのドリフト勝負で、赤城レッドサンズの代表・高橋啓介の駆る黄色のFD3Sが、謎のパンダトレノ(AE86/通称ハチロク)に軽々と抜き去られてしまったというのだ。まもなくして赤城レッドサンズは秋名山に集結し、あの勝負を目撃していた池谷をリーダーとする秋名スピードスターズに交流戦を持ちかけ、何と対戦相手にハチロクを指名してきた。池谷はかつて“秋名最速の走り屋”と謳われていた拓海の父・藤原文太の存在を知り、彼に交流戦の参加を頼み込む。しかし当日、池谷や啓介たちの前に現れたのは……!

Prime Video HP

新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-

新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-は「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

「秋名のハチロク」の名は赤城レッドサンズの高橋啓介を下した謎のダウンヒルスペシャリストとして瞬く間に走り屋たちに知れ渡り腕に自信のある走り屋たちが続々と秋名に集う。そしてある夜秋名の峠を切り裂く高橋涼介のFCと中里毅のGT-Rの2組のヘッドライトが交差する。一方藤原拓海は池谷や樹から走り屋といわれても戸惑うばかりでまわりの熱狂からひとり浮いていた。そんな時妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を樹が調子にのって勝手に引き受けてしまった。ハチロクVSGT-R。GT-Rの380馬力にチューンしたRB26DETTエンジンは“バケモン”のひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中怒涛の全開バトルが幕をあける。その戦いを冷たく見つめる男妙義ナイトキッズのナンバー2・庄司慎吾も怪しく存在感を光らせる。

Prime Video HP

新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-

新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-は「Amazon Prime Video」で視聴することが可能です。

あらすじ

家業の豆腐屋の手伝いで乗っていたハチロクには興味がなく、峠のバトルにも熱意を示さなかった藤原拓海。だが強敵たちとの戦いを乗り越え、走り屋として覚醒した拓海は自分の中の闘争心が芽生えていくのを感じていた。“赤城の白い彗星”と呼ばれる赤城最速の男・高橋涼介とのバトルを前にして「逃げる気はない」と呟く拓海。秋名の峠を舞台に二人の運命を決定づける伝説のバトルが始まろうとしていた。公道に並んだハチロクFC3Sの間に涼介の弟・啓介が立つ。やがて運命のカウントダウンが。

Prime Video HP
スポンサーリンク

頭文字Dの原作漫画

頭文字Dの原作漫画を紹介します。

スポンサーリンク

頭文字Dを見る順番:まとめ

頭文字Dを見る順番は、公開順に見ることをおすすめします。

頭文字Dの見る順番
  • 1998年
    頭文字D
  • 1999年
    頭文字D Second Stage
  • 2001年
    頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-
  • 2004年
    頭文字D Fourth Stage
  • 2012年
    頭文字D Fifth Stage
  • 2014年
    頭文字D Final Stage
  • 2014年
    新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-
  • 2015年
    新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-
  • 2016年
    新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-

頭文字Dシリーズを全て見るには、「Amazon Prime Video」がおすすめです。

\\31日間無料で試せる//

コメント