PR

ぼのぼのの見る順番を知りたい方へ

記事内に広告が含まれています。
ぼのぼのを見る順番

この記事では、ぼのぼのの「見る順番」と「無料視聴する方法」について徹底解説していきます。

スポンサーリンク

ぼのぼのを見る順番

ぼのぼのシリーズは、全3作品が公開されています。

ぼのぼのシリーズを見る順番は、以下の順番で見ることをおすすめします。

公開年スタイル作品名見る順番
1995年アニメぼのぼの1
2002年劇場版
CGアニメ
ぼのぼの
クモモの木のこと
2
2016年アニメぼのぼの3

1995年に公開されたテレビアニメの続編が、2002年に放映されました。

時系列と公開順が一緒なので、

  1. ぼのぼの(1995年)
  2. ぼのぼの クモモの木のこと
  3. ぼのぼの(2016年)

ぼのぼのシリーズを見る順番は、上記の3つの作品順に見るようにしましょう。

スポンサーリンク

ぼのぼのを順番通りに無料視聴する方法

ぼのぼのを順番通りに無料視聴するには「dアニメストア」がおすすめです。

月額550円(税込)で5,700作品以上を見放題することができます。(*見放題対象外コンテンツもあります。)

今なら31日間無料で試すことができます。(*31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)

\\31日間無料で試せる//

また、2024/06/17時点の、「ぼのぼの」動画配信サービスの配信状況をまとめました。

*配信が急遽、中止になる場合もあるので、詳しくは公式HPをご確認ください。

配信サービス配信状況月額料金
(税込)
お試し期間

dアニメストア

配信あり
550円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

U-NEXT

配信あり
2,189円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

Amazon Prime

配信なし
500円無料お試しはこちら
\\30日間無料//

Hulu

配信なし
1,026円無料お試しはこちら
\\31日間無料//

Netflix

配信なし
990円お試しはこちら

Tsutaya Discas

宅配レンタルあり
2,052円無料お試しはこちら
\\30日間無料//

ぼのぼの(1995年)

ぼのぼの(1995年)は「dアニメストア」で視聴することが可能です。

あらすじ

第1話より かくれんぼを始めたぼのぼの、シマリス、アライグマ。オニのぼのぼのをほったらかして、シマリスとアライグマの戦いはどんどんエスカレート!鼻に指を突っ込むわ、ドロだんごをぶつけるわで、かくれんぼどころじゃない!そうとは知らず二人を探し続けるぼのぼのの運命やいかに!

dアニメストアHP

ぼのぼの クモモの木のこと

ぼのぼの クモモの木のことは「dアニメストア」で視聴することが可能です。

あらすじ

ぼのぼのの森の、いちばん高い丘。そこに立つクモモの木には不思議な力があった。その木の下に座ると、悲しいことや苦しいことを忘れることができるのだ。大切に飼っていたコゲトリ虫に逃げられたぼのぼのは、その悲しみを忘れようとクモモの木に向かい…。

dアニメストアHP

ぼのぼの(2016年)

ぼのぼの(2016年)は「dアニメストア」で視聴することが可能です。

あらすじ

総発行部数900万部を超えるいがらしみきおのコミックスを原作にした、ラッコの子ども“ぼのぼの”とシマリスやアライグマ、スナドリネコさん他、森の愉快な仲間たちとのふれあいを描き、ほのぼのとしたギャグの中に、“生き物とは?”という哲学的なニュアンスも感じさせる癒し系キャラクターアニメーションの決定版。「ぼのぼの」と仲間たちの緩やかな日常と小さな冒険をお楽しみに!!

dアニメストアHP
スポンサーリンク

ぼのぼのの原作漫画

ぼのぼのの原作漫画を紹介します。

スポンサーリンク

ぼのぼのを見る順番:まとめ

ぼのぼのを見る順番は、公開順に見ることをおすすめします。

ぼのぼのの見る順番
  • 1995年
    ぼのぼの(1995年)
  • 2002年
    ぼのぼの クモモの木のこと
  • 2016年
    ぼのぼの(2016年)

ぼのぼのシリーズを全て見るには、「dアニメストア」がおすすめです。

無料期間が過ぎた後は、契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。

また別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生するので注意が必要です。

\\31日間無料で試せる//

コメント