PR

1リットルの涙(実写映画)の見る順番を知りたい方へ

記事内に広告が含まれています。
1リットルの涙を見る順番

この記事では、1リットルの涙シリーズの「見る順番」と「無料視聴する方法」について徹底解説していきます。

スポンサーリンク

1リットルの涙を見る順番

1リットルの涙シリーズは、全3作品が公開されています。

1リットルの涙シリーズを見る順番は、以下の順番で見ることをおすすめします。

公開年スタイル作品名見る順番
2005年劇場版1リットルの涙見なくてOK
2005年連続ドラマ1リットルの涙1
2007年SPドラマ1リットルの涙
特別編〜追憶〜
見なくてOK

映画とドラマの違い:ストーリーの掘り下げ方

映画版とドラマ版の大きな違いは、「ストーリーの掘り下げ方」です。

映画版は100分という短い時間しかないので、ドラマ版と比べると細かい描写は省かれています。

ドラマ版の方が、より引き込まれる内容になっているので、ドラマ版を見るのをおすすめします。

また、SPドラマは、DVD化されていないので、見ることができません。

1リットルの涙は、連続ドラマ版のみ見れば作品を味わうことができます。

映画とドラマの違い:キャスト

キャストの違いも注目ポイントです。

*ドラマ版では肖像権の関係で、苗字が木藤から池内に変わっています。

劇場版ドラマ版
木藤亜也:大西麻恵
木藤潮香:かとうかずこ
木藤瑞生(亜也の父):浜田光夫
山本纊子(主治医):鳥居かほり
池内亜也:沢尻エリカ
池内潮香:薬師丸ひろ子
池内瑞生:陣内孝則
水野宏:藤木直人
麻生遥斗: 錦戸亮
スポンサーリンク

1リットルの涙を順番通りに無料視聴する方法

1リットルの涙を順番通りに無料視聴するには「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです。

TSUTAYAのDVDやBlue-Rayを月8枚まで、家にいながらレンタルすることができます。

今なら30日間無料で試すことができます。

\\30日間無料で試せる//

1リットルの涙(映画版)

1リットルの涙(映画版)は「TSUTAYA DISCAS」でレンタルすることが可能です。

あらすじ

木藤亜也は中学3年のある日、通学途中に転んで下あごを強打してしまう。不自然な転倒の仕方を気に掛ける医者の勧めで、母の潮香は設備のある病院で亜也の検査をすることに。その結果、亜也が“脊髄小脳変性症”という病気であることが判明する。担当の山本紘子医師によると、それは原因不明の難病で、現代の医療では治療法がない不治の病であり、悪くなっても決して良くはならないという。それでも亜也は、目指していた進学校の県立豊橋東高校にみごと合格、高校生となる。山本医師の勧めで日記を付け始めた亜也だったが、病状は日に日に進行していた…。

TSUTAYA 宅配レンタルHP

1リットルの涙(ドラマ版)

1リットルの涙(ドラマ版)は「TSUTAYA DISCAS」でレンタルすることが可能です。

あらすじ

弱冠25歳でこの世を去った木藤亜也によるベストセラー小説を、沢尻エリカ主演でTVドラマ化。高校生の亜也は、体に異変を感じ病院を訪れる。彼女は次第に体の自由が効かなくなる難病“脊髄小脳変性症”に冒されていた。

TSUTAYA 宅配レンタルHP
スポンサーリンク

1リットルの涙の一生の原作

1リットルの涙の一生の原作を紹介します。

スポンサーリンク

1リットルの涙を見る順番:まとめ

1リットルの涙を見る順番は、公開順に見ることをおすすめします。

1リットルの涙シリーズは、HuluやAmazon Prime、Netflixなどの主要動画配信サイトでは、見ることができません。(*2024/07/18現在)

1リットルの涙シリーズを全て見るには、「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです。

\\30日間無料で試せる//

コメント